上海生活をたのしくつづっています


by hi_ko30
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ル・ブキニスト@PARIS

d0130920_1044944.jpgユーロ高でCafeでちょっとしたもの食べても二人で5000円くらいはいってしまう・・・・。が!せっかくだもの、ということで、三ツ星シェフのGUY SAVOYのセカンドライン”LES BOUQUINISTES"に行ってきました!(もちろん、ランチね)

泊まるところはいつもサンジェルマン・デ・プレと決めてるけど、このエリア、レストラン激戦区。星つきシェフの店もいっぱい・・・・エレーヌ・ダローズ、ジュエル・ロブション等@@ああ、お金持ちになりたい!

でも、ブキニストのランチはちょ~~お薦め!値段は30ユーロくらいで前菜・メイン・デザートとそれぞれ選べます。そして頼んだグラスワインが・・・・う。うまいっす。。。。昼なのでセーブしたけど、夜だったらとめられない・・・。たーちょーのお財布、強姦されずにすみました(笑)
写真のテリーヌ・メゾン、美味っす!

今回のパリ、ロシア人旅行者や韓国人旅行者が目立ったけど、こういうレストランにいるのはたいてい日本人。アジア人のなかでも、日本人は特に味覚が敏感でおいしいものへの欲求が高い民族なんだろうな・・・・中国人は世界中、どこへいっても中華食べてるけど。。。東京がミシュランで”世界一の美食の街”として評価されるのもわかるわ~~。味覚が繊細で舌の守備範囲が広いんだな。うん。

でも、この店で気になることが・・・・
女性二人客で、どうみても相撲界出身・・・・みたいな人が来たわけ。(一瞬日本人かと思ったけど、なんかよくわかんない言語しゃべってた・・でも、たぶんお店の人は日本人だと認識していた)確かに、みんながびっくりするくらい(見た目が)の姉妹だったけど、彼女たちに対してのお店の人の態度。

すっごい勢いでがっついて食べてた様子を、チラ見ではなく、脇に立って”ガン見”!!

そいつはちょっとあまりにも失礼じゃああ~りませんか???

お料理のお味も、あの接客じゃ、ちとざんね~~ん。(でも、私たちを含めたほかのお客さんにはとってもいい接客だったんだけどね。)

LES BOUQUINISTES
53,Quai des Grandes Augustins, 75006, PARIS
01. 43. 25. 45.94

-----------------------------------------------------------------------
うちのたーちょー、毎日帰るコールの声の加減でその日の体調がすぐわかってしまうのですが・・・昨日の電話の声のトーンはあきらかに具合が悪そう・・・。出張明けで疲れたから風邪でもひいたか????”なんか、具合わりぃ・・・”とご帰宅。

と思いきや@@@”今日のお昼クロワッサン一個しか食べなかった”だと。
四十過ぎのおっさんのくせに、”具合が悪い”と”空腹”の違いもわからんのんかいっ!!

たのみますよ、まったく・・・

[PR]
by hi_ko30 | 2008-01-24 10:30 | Travel